農繁期真っ只中

(Fri)

Posted in 百姓日記

箱苗作り、田んぼ作りにと GWから農繁期ピークです。

GWは遊びたいはずなのに子供達も帰ってくれて、家族5人めいっぱい働きました。

我が家のGWはもう結婚してから30年以上、家族総出で農作業です。

私は無職主婦ですので、GWが終わったら適当に休めばいいのですが、後の4人は翌日から仕事があるのでさぞお疲れだと思います。


● 箱苗作り


;j
水に1週間以上浸していたのに、気温が低かったせいか発芽していません。

黒いビニール袋に入れてお日様にガンガン当てて、むらして発芽させました。ほんの1mmです。

これで発芽しなかったら、最後の手段で、一番お風呂にお湯がしする予定でしたが、いいあんばいに発芽しました。



mr.jpg
新聞紙を敷いて、苗床を作っています。

85枚



tm_20100507161405.jpg
土台をレベルで水平にはかって、作った苗床を並べて、水で湿らせます。



,yt
「まきっこ」でザット種籾を蒔きます。



hjkwp.jpg
隙間を手作業でうめていきます。



njkwe.jpg
種籾が浮くくらいたっぷり水をやって、種籾をほわ~~と浮かせます。



vkqp.jpg

水が引くと、苗床が見えなくなるように種籾が均一に並びます。

ここでもう1度隙間がないかチエックします。




,65

最後に上から、苗床に使った、肥料の入った土を薄くかけます。



hbfqo.jpg
人手が十分足りているので作業もスムースに進みます。

結婚したころは、わずか60枚足らずの箱苗を2日間で作っていたことを思うとずいぶん手際がよくなっているのでしょうか?

それともザツになってるのかな?






mt.jpg
水がきれたら、ラックに差し込みます。



nekn.jpg
ビニールシートをかけて、数センチに苗が伸びるまで蒸し風呂状態。

水は与えませんよ。

何日くらい?  ?????適当に時々覗いて確認します。


一応ここで箱苗作りは終了です。






●田んぼ作り

休む暇もなく・・・・日にちは変わっていますが・・・・


h33.jpg
トラクターで荒がき

5反です。(1反は300坪・・・・・1辺31mの正方形ですね。×5です)

雨が多かったせいで、もう代かき状態の田も・・・・




pmri@.jpg
農作業で一番きつくつらい作業


トラクターが入らないところを全て手作業で土を掘り起こします。

ほとんどの田ぐるり1周

何百メートルあるでしょうか?

きついきつい、疲れる重労働です。

お日様ガンガンの夏日なので日に当たっているだけで疲れます。

子供達が非常に頑張ってくれまして、私はとっても楽チンでした。



これはGWの農作業で、これから田植えまでたくさんの仕事が毎日のように続きます。

草刈り、水周りの準備、後2~3回の田起し、代かき、何百キロの肥料巻き、苗出し、

苗をラックから出すと、1日2,3回の水遣りが欠かせないので、長時間の外出も出来ません。



農作業、きついと思えば辛くなるけど、ダイエット、健康のため、と思えば、楽しくできますよ。

若い頃は決して好きではなかった農作業、今は楽しく出来る年になりました。

が・・・・そのときは残念ながら体力がついていきません 

でもこうして仕事があること、仕事ができることに感謝しています。




今年も若いパワーが頑張ってくれました。

ありがたいことです。

過去形ではありませんね。

こらからが稲刈りまで数ヶ月仕事はたくさんありますが。

皆で頑張ります。









すいませんしばらくみなさんのブログにも遊びに行かれないかもしれません。ゴメンナサイ

ブログ更新も・・・・・









        農繁期です。仕事もブログも応援してください。
    
            鍬を持つ手にも 元気が出ます。


             banner2.gif