FC2ブログ

やっと

(Wed)

Posted in 手作り

長い間保留にしていた プラバン

一度コンビニなどの弁当の蓋で縮み具合など試作済み

それ以来のブラバン

ちょっと怖くて手を付けられなかったのが本音



PAP_0001_20180124184918e8d.jpg

100均のプラバン クリア と 白

弁当の蓋は試作済み

クリアファイルではできないかと買ってきてはいる





PAP_0013_201801241849193d0.jpg

試作の結果  縮は4分の1

それをふまえて 原画を油性ペンで描く



PAP_0009_20180124184927913.jpg

切る





PAP_0008_20180124184926d9d.jpg

くしゃくしゃにしたアルミ箔かクッキングシートに乗せて、予熱したオーブンに入れる

あっという間に、ビックリするほどのたうち回って縮む




PAP_0006_20180124184922f0e.jpg

ここであわててはダメ!




PAP_0007_20180124184925b16.jpg

縮んでおとなしくなったら、取り出し、厚い本の間に挟んで落ち着かせる

すぐ冷めるのであっという間に完成する



PAP_0002_20180124184920379.jpg

アルミ箔のシワシワが移ってなかなかいい感じ

前回はクッキングシートを使ったので、つるんとした物に仕上がった

紙粘土のコーヒーカップのブローチがすぐ破れてしまうので、プラバンにしてみた

う~~~~~~ん??

クリアのものには裏から、油性ペンやアクリル絵の具、マニュキアなどで着色する


PAP_0010_20180124184928fd5.jpg

このくらい縮まる




PAP_0005_20180124184929f0d.jpg

このくらい



一応ブローチのつもりで作ってみたものの、まだ改良、勉強、試作の余地大いにあり

何をしたいか、何を作りたいか全く見当がつかない

結構奥が深い、プラバン 攻略できるか?










PAP_0012_20180124184933a75.jpg



スイートスプリング

1947年に静岡県静岡市にある果樹試験場興津支場(現:農研機構果樹研究所)において、「上田温州」に「ハッサク」を交配し、育成・選抜されたタンゼロ類で、1982年に品種登録された



PAP_0011_20180124184936a76.jpg

お初だけど、なかなか美味しい

無類のミカン好きの私、父ちゃん育ててくださいな。










          応援のポチッ!お願いします。励みになります。

               banner2.gif

                 ありがとうございます。