偶然の出会い

(Wed)

Posted in 旅行



久々にしのぎやすい1日

と、いっても30度は超えている

ここ柳井だけは何故か全くと言っていいほど雨が降らない、市内は降っているらしいのだが・・・

もう1か月以上は晴天が続く

雨乞いをしなくては!




CIMG3140.jpg

スイカ全~~部収穫  

前回のを合わせて30固はできていたが、まともに食べられたのは2個のみ

今回も食べられそうもない。全く甘くない

どうしてだ?

来年はもうスイカ作りはやめよう! ・・と硬く誓う私です。







  プチ鳥取旅行  ビックリ編

CIMG2932.jpg

こちら水木しげるロードをちょっと入った所で偶然見つけた植田正治氏のご自宅

一般に公開されていない。

鍵がかかり、だれも住んでいない様子。

玄関をガチャガチャガチャガチャ。

そこに偶然にもご子息が(もう80歳に近い)・・・・中をのぞき見していたら・・・「どうぞお入りください。見て行きますか?」

「も、も、も・・もちろん」

図々しく上がり込んだ

偶然にも家の風通しのため開けに来られたとか







写真を撮ってもいいということで・・

CIMG2936.jpg

写真家でありながら、絵画や陶芸、芸術的才能をもつ彼の 水彩画(裸婦)

だんだんがカビが生えていくのを楽しんだ  と ご子息の説明



CIMG2935.jpg

焼き物も、中に裸婦の絵

酒を注いで裸婦が揺れるのを楽しんだ、とか






CIMG2934.jpg

彼の作品はなかったけれど、センスの良い芸術的な焼き物、オブジェ、などなどのコレクションを見せてもらった

奥の和室、「ここに坂本竜馬が座りました」

       「えッ?」

       「福山雅治さんがよく来れれました。檀れいさんも」

       「へえ~~~」





黒い畳です。

その他彼のセンスの良い芸術的コレクションをどうぞ!

CIMG2933.jpg

CIMG2940.jpg

CIMG2941.jpg

CIMG2942.jpg

CIMG2943.jpg

CIMG2945.jpg

CIMG2947.jpg

CIMG2948.jpg

CIMG2949.jpg

CIMG2937.jpg



CIMG2946.jpg

天井に釜の底が・・・コレ!2階に掘りごたつ




CIMG2938.jpg

ここからの偶然がまたビックリ

最後に私がシャッターを向けたアングル

ご子息が写真を出して見せてくださった

「あなたが今カメラを向けられたアングルが、父が最後にシャッターをきったその場所ですよ」っと・・

私のこの写真とは全く違って、1つの視写体の影をとらえた芸術的な写真だったけれど、なんだか嬉しくなった。

偶然の出会いが、この鳥取旅行を最高のものにしてくれた。

また訪れたい 鳥取










ランキングに参加中    banner2.gif